忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2014

0407
各校の部長を構いまくりました。
メインは律の珠玉EDでしたが。

冥加は一緒に練習出来ないので、貢いで強引に練習を聴かせまくるしかないんですが、親密度をとことん上げようと思うと、なかなか疲れます(^^ゞ
選択肢での親密度の上がり方も大きくはあるんですけどね………。
なので、すっごく疲れた気持ちなのに、まだ花火も祭にも誘っていないので、またあと最低1周しないといけないってことに、またちょっと疲れたりします。
かなでが奮わなかった冒頭の発表会を聞きに来ていたあたりを突っ込まれて、へどもどしちゃうあたりのは、もう1回みたいですけどね(*>v<*)

東金と八木沢に関しては、真新しいことはありませんでした(^^ゞ
あ、でも、八木沢は落ち込む直前に2人練習したら、地区予選で負けたことについて云々かんぬんありましたね。
まだ、未読が出るんですよ………侮り難し。

さて、次は響也率いる2年生軍団です。
………軍団って言っても、響也と火積しかいない!
まさかの同級生率の低さ!!(今気付く)

今気付くと言えば、サンセシル女学院は勝手に福岡あたりの学校だと思ってたら、長崎市の学校という設定だったことをたった今知りました。
まさかの地元設定!
一気に沸く親近感。
………親近感沸いたところで、攻略もなんも出来ないですけどネ!

PR

2014

0402
やさしいで、徹底的に1年生3人を構い、大地と東金の通常EDを見ました!
ハルは珠玉、新は通常と(見てるけど)見てないEDも無事終了~。

やっぱり、みっちりやると見てないイベントがまだ出てくるし、逆に仲良くなり過ぎて、今まで見ていたイベントをすっとばしちゃったり(^_^;)

でも、親密度を上げるところまで上げたのは充実してた。満足。

次のテーマは部長SPです。
律の珠玉狙いで、冥加に貢ぎまくります。

2014

0329
「BLUE SKY BLUE」を聴いてテンションが上がるようになってきた今日この頃です。
オープニングだけでは物足りないので、ウォークマンから引っ張り出して流してます(*^_^*)
神南ver.が特に好きです。
 
さて、肝心のプレイのほうですが………。

やさしいで、12人全員EDを迎えるに至りました!
珠玉じゃ無くて、通常な人もいますけど、何はともかく、全股!!

セミファイナルまでの期間は、響也のせいで………もとい、響也のお陰で………もとい、響也のために、ほぼやり直し。
ファイナルまでの期間は、前3回同様、いつの間にか恋愛失敗している大地のためだったり、親密度がなかなか上がらない数人のために、何度もやり直しましたけどね!
その苦労が報われる、全員ED。
複数ターゲットにしているせいか、何かもうわかんないですけど、イベントもてんこ盛りだし。
楽しかった!

でも、「想い出」のところで、主人公のスチルだったりイベントだったりが埋まってないのは、ドルチェイベントを観ていないからなんだろうなぁとあたりをつけています。
12人のスチルだったり、イベントだったりもちらほら抜けてし。
 前作のデータを引き継いでいるので、観られないドルチェイベントは一個もないんですが、本編で落としているやつもあるので(多分………真ん中あたりのが開いてないってそういうことだよね)、12人は達成出来てても、フルコンプと言い難い状態。
花火とか夏祭りは一人一人やってかないと観られないしね。
(セーブして選び直すとかいうのは、なんとなく悔しくてやりたくない)
まずは本編を埋めきってから、ドルチェを観ます!
 
というわけで、既に開始している今の周回では、1年生スペシャル+大地通常狙いです。
大地は、観られたらいいな、くらい。
正直、通常EDはどうやって観られたのか、さっぱり覚えていないんです。
東金もしかり。
逆に、響也と律とハルは通常見やすいのにね。
前の記録を見直せばいいんでしょうけど、それもまた悔しいので、探り探りやっていきます。
大地の分岐点はセミファイナルあたりにあった気がするので、試してみたいことは決まっています。
東金がねぇ………さっぱりなんだよなぁ………(=_=)
あ、新もだ。

んでも、楽しみながら頑張ります!

ええ、明日には至誠館が届く状態だとしても、焦らずにやりますよ、ええ!

2014

0323
ストイックになりすぎました。
誰とも親しくなれなかった結果、ニアです。
いずれ見るつもりだったんで、全然構わないんですが。
でも、ちょっと寂しかったり(´・_・`)
何しろ、セミファイナルののち、東金たちは帰っちゃったし。

難しいでのプレイだったんですけど、練習に必死になってたら、あっという間に誰も彼もが恋愛失敗になってましたからね。
楽譜とか、チューナーとかにお金をつぎ込むべく、一個もプレゼントしなかったし。
ストイックでしょう?

次は、やさしいに戻して全員股がけ狙います。

2014

0319
2周目終了しました。
難易度ふつうで、全員股がけ狙いましたが、ポツポツ脱落者が出て、結果3人になりました(´・_・`)
まだ勘が戻りきって無い状態での股がけはちょっと無謀でした。
大体、親密度が足りずにアウトでした。

でも、結構いろいろイベント見られたので楽しかったですよo(^▽^)o
主に懐かしい、ですが。

そして、がーん、の効果音が前より面白く感じてます。

さて、今は3周目に入っています。
難易度難しいで、狙ってる人はいません。
ここで迷いながら進むと、ニアEDになりそうですね。

2014

0312
コルダ3、フルボイス始めました~。
フルボイスだし、1日1時間くらいしかやらないので、SN5を終えてから、ほぼほぼ1ヶ月ほどかかりました(^^ゞ
ちなみに、「やさしい」です。
徐々にならしていかないとね。

恋の音だったっけ………恋愛段階を踏んでいくと貰える音符。
これが、途中で黄色になったりするんですが(東金の場合は最終段階で一気に変わった)、それがなんでだったかさっぱり忘れていたりした、久しぶりのコルダ3ですから。
EDに辿り着いて、思い出のとこでスチルを見て、ようやく思い出すという………。
実は、3のデータを引き継いでしまったので、思い出のとこのスチルがほぼオープン状態になっていて、こっそり残念です。
イベントとかも、ほぼ埋まってるわけだし。
そこらへんを満たしていくというプレイは、今回出来ないです。

そんな、1周目のEDは東金の珠玉EDでした。
ホントは途中まで大地でした。
でも、東金が出てくるとやっぱり見逃せず、ついつい構っている内に、何故か大地の恋愛は失敗しており(セミファイナルまで順調で一緒に花火も見に行ったというのに! しかも珠玉っぽかった)、東金にまっしぐらになるしかなかった、とも言えます。
いいんです。東金好きだから。
プレイの細かいところは忘れていますが、イベントとかはしっかり覚えてました。
それでもニヤニヤ。
やっぱり、3の中では東金が一番好きだな。

さて、次こそは大地を狙っていきましょうか。
プレイに割ける時間を考えると、そろそろマタガケしていかないと厳しいですけどね。
今回、全く構わなかった人もいるし(響也とか、一個も恋愛イベント起こしてません)。

それはさておき………。
コンクールでの、音ゲー。
すっっっっっごく、へたくそになってました(^◇^;)
学内予選から、がっくりくるようなへたくそっぷりでございましたよ。

2010

0425

いそいそとPSPを始めたのはいいものの、初っぱなから12マタを狙うという暴挙に出たのですが、セミファイナルのところで響也を取りこぼし、地方大会直後からやり直さねば立て直せないと気がついたため(響也の第3段階イベントってもうほとんど毎日何かしら起こさないとならないようなペースでやってくるよね)、やる気をなくし3週間ほど放置して、昨日からようやく再開しました。
でも、セミファイナルを通過しても、今度はファイナルまでの間にあれこれ取りこぼしが発覚し、行きつ戻りつで………ようやく、ファイナルを控えたところまで来ました! 天音の3人以外は最低ラインでもEDを迎えられます(*^_^*) 天音はファイナルで第4段階に入るからねぇ~。
やれば出来るのねぇ~~~私! ま、「やさしい」でやってますけども。引継BPも無い状態でここまでこぎ着けたんだもの~。自画自賛しちゃうわよ。その代わり、ファイナルのかなで自身の曲の完成度は100ではないんだけど(^_^;) 2人練習をやり過ぎた結果ですね。アンサンブル完成度は100を超えているので問題ない都は思うけど。

全てのイベントはもうPS2で体験しているので、やっぱり真新しいことはないんだけど、だからってつまんないこともない。やると楽しいのであった。
あ、ただ、コントローラーというか、今クールの時ボタンを押すのに、PS2では色がついてたんだけど、PSPではただマークだけが表示されるので戸惑ってしまいましたよ(^_^;) それだけで難易度が上がった気になる………。

そういえば、27日からはPSPでサブイベントをDL出来るんだよね~。忘れそうだけど、やります。

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP