忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2017

1216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2003

1012
苦節何回………………。
ようやく、火原っちの最後のスチルをゲットォ〜〜〜〜〜!うう、嬉しいよう。よく頑張ったよ、私〜。もう悔いはなし!今度こそ、火原っちコンプ!!(セリフとか別にしてね)
攻略サイトのお世話になりながら、いろいろ頑張っていました。ライバル度が高くないとダメなイベントで、これが非常に難しいんですが!親密度はそれこそ、解釈をこれでもか!と聴かせ続けていれば上がっていくのよ。そうすればイベントもさくさく起こるしね。あとプレゼントに合奏。
でも、ライバル度って解釈方法によって上がるわけだから、それを上げるにはあんまり解釈聴かせまくってちゃダメみたい。頑張ってるね〜ってきっと微笑ましい目で見られるだけだから。たまーに聴かせて、げっ、こんなに上手くなってる!って思わせないとなかなか効果が出ない。で、そればっかやってると、親密度が上がってなくて、そのライバルルート最後のイベントが起こらないのよ!
これ、親密度1000、ライバル度は650以上あればいいみたい(662で起きたので)。ちなみに攻略サイトでは第3セレクションまでにってことになってたけど、最終セレクションに入ってからでも大丈夫だった。
で、そのイベントがまた可愛いのよ〜〜〜ぅ。「一緒に帰れない」と言われてがーんってなるけど、実は恋に悩んでいたという可愛いヤツ。「おれのことどう思う?」とか訊いてくるし!で、次の日には「変なこと聞いてゴメン」とか言われちゃうし、更に「変なこと言ったり、逃げ出したりしてごめん」「また一緒に帰ってくれる?」(全てニュアンスです)とか言われてもーメロメロ(笑)。その帰り、「明日からずっと朝も帰りも一緒に」とか言ってくれちゃうし。なんでこの人こんなに可愛いんだろう!!
そんなこんなで告られるED。ライバルルートだと最後のセリフがしっくりくるね。微妙にカットされたり加えられたりしてるけど。
はー。良かった。これで一安心。しばらくはやんなくてもいいかなぁ?勉強、しなきゃいけないんだよね、実は。でも、やる気がないから………次はつっちーか月森にしよっかなぁ。

月森攻略。
今回はマメに進んだおかげで、親密度の高い「街へ出よう」ED。デートも2回あったし、見てないスチルも見たし。今度はライバル度が高いルートをやってみなきゃね。ちなみにヤツは愁情解釈でライバル度が上がる模様。
出会いは、1日目。天羽に紹介されるより先に名前わかっちゃった。ある程度練習して話しかけたせいかな?そのほかのメンバーは無視(火原っち、ごめんよ〜)。これだと、セレクション前日正門前で、冬海、柚木、火原っち。当日セレクション直前につっちーと志水っていうメンバーになりました。
月森って実はなにげに評価が厳しいよね〜。最初の方はなかなかBPくれない。結構むかつく。
むかつくと言えば、「君の力はドーピングされたようなものだから、そんなたなぼた的な力は認めない」(意訳)というイベント。なにおう!と思ったけど、次の日にあっさり「そんなに気にしているのなら言って良かった」と言われ。むう。飴と鞭人間だな。
で、その後天羽から「子守歌」を弾いてといわれ、こちら実際に対して練習していなかったもんだからへたくそなわけ(でも、ここで実はかなり練習できていたらどうなるんだろう?)。見かねた月森が模範演技してくれるんだけど、というイベントがあります。これ、これねー、火原っちが出るんだよー!ひゃっほう!(この喜びよう)
しかも後日談があって、これは火原っちと月森が話しているのをこっそり聞くんだけど、つまりは香穂子の実力を認めた、という内容。これで月森との仲が進展しているワケなのですが。それより!「え?ぼたもち?」と聞き返した火原っちが可愛いの〜〜〜〜〜〜っ。これ、声つきだから可愛さ倍増!もう、あの言い方かなり虜。どうせならスチルだけじゃなくてイベント自体(声出るヤツだけでいいからさ)回想あればいいのになー。
と、まあ。月森を狙ってやっていたのに、騒ぐポイントはやっぱり火原っちなのでした。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP