忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0701
千尋が「気持ちが追いつかない」と言っていたアシュヴィンとの婚姻。むしろ私はノリノリで、千尋の気持ちが置いてけぼりです。いいじゃんねぇ、カッコイイし、民にも慕われているし、ムドガラの死後冷たい目だったとしてもそれはその前のイベントで、感情を抑えることはしても殺すことはしなくてもいいんだとアシュヴィンが言っていたことを忘れたか千尋! と叱りたいくらいです。これが、風早に気持ちがあって………というなら、事情がかわりますが。アシュヴィンだってまんざらじゃなさそうだし。幸せにしてくれそうじゃない(現状が戦中だってことは除いても)。常世とか中つ国とか分け隔て無く仲良く二人で国を治めました、でもいいじゃない。
そのくせものすごーくアシュヴィンのこと心配してんだもん。なんだよー結局好きなんじゃんかー。立場で結婚したのが気に入らなかっただけなんじゃん。そしてさすが行動派な姫は違うね! ここで一悶着なのがまたいい展開ですなv こういうの大好き。痴話げんかじゃーんw 対等な感じもいいよね。
あと、一応新婚さんなんだから、一緒の部屋で寝たらいいのに。そんで、無駄にドキドキしたらいいのにw
でも最後にちゅってしたからいっか。
ちゅうわけで、楽しかったアシュヴィンルートでしたv いや~甘さがあっていいEDでした。
風早も格好良かったですw

次は………いよいよ風早じゃー!!(2度目の)
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
極甘!
びっくりなくらい、甘いところが多かったです。
(赤面しながらも楽しかったですが・・笑)
痴話げんかなんて、少女マンガな展開ですよぉ。きっとこの選択肢!と思ったツボにハマりまくりで・・(大笑)
いろいろあったけど、ハッピーエンドはやっぱ楽しいですねー!アシュがカッコイイばかりか、ちょっとカワイイ反応なのも楽しかったですよ!盛りだくさんなストーリー展開。グッジョブですっ!
さぁ、これで、やっと本命ラストですっ!(>_<)/
PON 2008/07/07(Mon)13:50:02 編集
あまあま。
アシュヴィンとは、他の人たちと違って姫であることが恋愛の障害にならないんですよね~。
むしろ斡旋されるわけだし(^_^;)
それに立場が対等なんですよね。
そこがまた楽しさに輪を掛けているように思います。
まぁなんだかんだ言っても、PONさんのおっしゃるとおり少女漫画的な展開が一番ツボだったんだと思います。
一番幸せそうなEDでございました。
アヤ 2008/07/07(Mon)22:26:08 編集
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP