忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2006

0403
家の中でまでコートを羽織っている皆さん………。しょうがないけどね。でも、朔はちゃんと家の中ではコート脱いでるよ。

弁慶、2章後編からやり直せばいいと思ってたけど、いろんな選択肢を試したくて、どうやら違うものを選んだままにしていたようで、前編からやり直しとなりました………思わぬところで失態です。

クリスマスパーティーが7時には終わってるなんて、えらいこと早いな! あんまり盛り上がらなかったのか? 日が暮れるまで外に出ていたのに。………些細なツッコミでした。
ヒノエはともかく、弁慶も結構甘い言葉を吐いてくれますが、ヒノエのは微笑ましいですが、弁慶の場合はその裏を読もうとしてしまいますわ。どうも、素直に受け取れない………。
いつの間に用意したんだろう、花束。どこに隠していたんだろう。………些細なツッコミその2。

荼吉尼天って、割に甘いよね………。そこで情けを見せなかったら、自分の思惑通りに事は運ぶだろうに。そうなったら主人公の立場はありませんがね。
そういえば、弁慶もそうだけど、将臣の時もそうだったよね。望美が相手を想うあまり自分の腕を傷つけるというの。これが心臓一突きとかだったら、かなりの悲劇だけどその覚悟の仕方は好きですね〜。

この人も望美を見くびっている〜! 薬で眠らされて置いて行かれてそれで喜ぶと思ってるのかー! って叫びたくなりましたよ。みんな酷い。望美をないがしろにしないでよー。ただのお姫様じゃないんだから。これまで戦ってきたんだからね! 置いて行かれたらすんごい悲しいじゃんさ。
お陰ででこちゅーも霞んでしまいましたよ。
で、追いついた望美に更に嘘を重ねる弁慶。もー欺されませんからね! 大事にしてくれるのはいいんだけどさぁ………。ちなみに最後の最後で弁慶に楯突くときに「弁慶を信じて待つ」という選択肢があるんだけど、これを選んだらバッドEDになるのかしらね。誰も帰ってこなかった………とか。それはあんまりか。結局どうにかこうにか話が流れて一緒に行けることになるのかな?

は、白龍ED? 荼吉尼天は? 白龍の一喝で消されてしまったの?? 
焦ったぁ………。最後の戦いがちゃんと残ってたし、弁慶EDでした。まさか迷宮の外で荼吉尼天と戦うことになると思っていなかったけど。策士は健在でした。信じなくてごめんね、弁慶。

さ、これで八葉は全てクリアです。あとは白龍と………大団円EDみたいなのがあるのかな。望美が一つED持ってるんだよね。朔はないんだけどさー。ないんだよねー。教会でメダルを朔の分まで貰うイベントがあるのにさー。まぁ、クリスマスの選択肢を八葉以外見てみたことがないので、まだ何とも言えませんが。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP