忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2006

0403
白龍とのEDも迎えました。
クリスマスの日、「二人で過ごしたい」って白龍から言われたけど、どうにもこうにも違和感が。すんごく白龍らしくないセリフに思えて………。神子と一緒にいたいというのならわかるんだけど、何となく普通の男の子っぽいセリフなのが気になる。んー、EDで恋を教えてくれてありがとう、みたいなことを言っていたから、恋心を知ったのなら普通の男の子と同じでもおかしくないのかな?
ま、とりあえず、白龍と出かけるときは恥ずかしい言葉をばんばんおおっぴらに吐かれることは覚悟しておかないとね。

弁慶の時に、望美が自分の腕を傷つけるというのがあって、「これが心臓一突きとかだったら、かなりの悲劇だけどその覚悟の仕方は好きですね〜。」とか言ってるんですけど、私。
まんまと白龍ルートでやっちゃいましたね! 心臓一突きではなくて喉でしたけど。
それで、泣きました。
運命の迷宮では初めてぼろくそ泣きました。やっぱその覚悟は泣かす!
助かると解っていても、みんなが倒れた望美を取り囲んで悲しんでいるところとか、かなりきた!
迷宮の中で一番好きなイベントになるかもしれません。

白龍とだけは幸せになれないんだね。力が戻ると龍の形に戻っちゃうもんね。それでも黒龍が消えてしまった朔よりは幸せなんだろうなぁ。や、朔が幸せじゃないって意味じゃないよ。

さて、あとは望美の時の結晶と絵物語の回収をせねば。
あと少しだ、頑張るぞー。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP