忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2006

0402
いつも手こずるリズ先生を攻略です。私が勝手に手こずっているだけなんですが。
でも、この人の絆の関はクリスマス以降、終章でしか突破できません。終章一気に4つですよ。絆の関さえ突破すればそれでいいのかしら。4つも星が埋まらないままなんて、気になるわー。ちなみにあんまり連れ回していないから(一番稼げる4章の迷宮では同行できないしね)、敦盛との協力技がまだ入手できてきません。この人の攻略は一番最初にするのが効率的なんじゃないかなと思います。でも、いつまで経っても1周目が終わらないという羽目になるか。

風邪でクリスマスデートが駄目になった望美がベッドの中で夢想しているのがおかしい!! 弁当一つで堅苦しい会話をするリズ先生を思い浮かべている望美がまた面白い。
お粥を作ってもらうことになった望美が、卵も入れてと甘えるのを笑って請けるリズがいつになく甘い感じです! 優しい! いつもはどれだけ冷たい人だと思っているのか、私。

どうして、遙か3の八葉の大人組はこうも過保護で後ろ向きなんだろうなぁ。反省するのはいいけど、もっと早くから望美と戦うことを考えようよ。あ、でも、大人だから守ろうとするのかな。察しがいいのはいいけどさ。でもでも、守ってくれるのはいいけど、方向を間違っているよ! 何度も言うけど、望美を侮っているよ! でも望美はいい子なので選択肢では前向きな相手を労る言葉を選びます。本当は「なんで何も教えてくれなかったんですか」って問い詰めたいよ。まぁ………多分問い詰めても大丈夫だと思うけどね。セーブしなかったから確かめられないけど。

って、やっぱ手こずらせてくれましたね!! 上手いことEDへ行くかと思ったのに、ブラックアウトしましたけど! またか………。リズ先生もどっかにいっちゃったままだしね。夢落ちっぽくなってるんだもん。
まあね、気付いたら勝手に荼吉尼天との戦いは終わっているしね。おかしいとは思ったけど、荼吉尼天との戦いがないEDも有りよね、と思いつつ………。
ちなみにブラックアウトするEDは2パターンありまして。最後の選択肢で
「いやだ 先生はきっとそこにはいない」
「未来へ、行こう それが先生の望みなんだ」
のどちらを選んでもブラックアウトします。ですが、「未来へ〜」のほうは「完」と出てしまいます。「いやだ〜」を選ぶと、ED曲が流れます。どうやらこちらを選んでそのセーブデータからやり直すべきのようですね。こちらで「忘れられた結晶」を入手できます。望美メモでこれを入手しないと………ということが書かれていたので、こちらが正しい選択肢になるのでしょう。でもブラックアウト………。
で、このセーブデータからリプレイするわけですが………どこからならいいの? 終章だけでいいのかしら? で、望美メモを見たら「先生との心が遠い」って書いてありました。そりゃそうだよね! 終章であんだけ絆の関突破させておいて、いつ星を貯めるんだっつー………。ということは終章だけじゃ駄目か。この章では荼吉尼天としか戦闘しないから星たまらないもの。
4章の迷宮からやり直すかな………って、それじゃ意味ないんだった! 4章はリズ先生同行しないのよ。ということは3章の迷宮からにするかな。

ようやくEDを迎えられました。やれやれ。
リズ先生のははっきりと現代EDですね。んでもって、スチル、言葉ともに今までで一番甘くないですよ。

ところで、今まで集めるのに必死でしたが、時の結晶。これっておまけから選ぶとそのセリフの出てきたイベントを見ることが出来るのね! これで、見たいイベントをささっと回想出来るんだ! では早速九郎さんのでも………。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP