忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2005

0416
天真の急展開と友雅さんの急展開で進めていました。なかなか時間を割けなくて、ようやくエンディングへ。
最終章でいろいろ試して、天真のエンディングは全て見ました! ちゃんと現代EDもありました。つまりEDは3パターンで、一番最初に見たのが八葉抄EDってやつだったのですね。情報を仕入れずに、攻略本も買ったけど、読んでいないし、もちろん最後の袋とじも開けていないから、EDが純粋に追加されているなんて知らなかった!

八葉抄EDを見るには、前向きで積極的な選択肢を選べば良いようですね。あとは黒麒麟を封印することかな。少なくとも天真はそう。
黒麒麟を退治してしまうと、現代EDになったから。尚、京EDはみんなの力を借りて穢れを払えば良いようです。これはPS版と同じ。
これで、天真の想い出も表情集も見ることができました♪ 確か、天真の想い出はGBA版で見ていた記憶があるんですが、やはり声が付くと違いますね! 良いです、良いですよ! 特に最後のとか!!

しかし、これで上手くいかないのが友雅さん。
八葉抄EDはすんなり見られました。京EDも。けれども、どうやっても現代EDが見られない。選択肢、分岐点、いろいろやってみましたがダメでした………。どうやったら見られるんだろう。現代EDを見るのが難しいって何?
とりあえず、黒麒麟と闘うのに飽きたので(だって、スムーズに全員のEDを見ようとしても八葉だけで24回、あとアクラム、ラン、藤姫とあるから、もう………)、今度通常EDを進めながらやってみます。

ちなみにランも条件を満たしているので、次はランEDからかな。天真をやりながらが一番効率よくランと仲良くなれるので。


ところで、パーフェクトガイド。
袋とじって何? 見たいけど、開けたくない………。袋とじ開けるのへたくそだし。本に切り込みを入れるのに酷く抵抗を覚える本好きには困りまする。
PR

2005

0403
とりあえず、1周目は終了しました。もちろん天真ファーストですよ♪ 実は心のかけらがどこにあったのか忘れてまして、1個目からちょっと時間かかったんですけどね。無事、通常恋愛EDを迎えました。

そ、そのED………! 声もなく大騒ぎですよ!
水野さんの新たなスチルでもう甘々。めっちゃくちゃ甘いよ!! いやもうどうしよう!!(どうもしないが)
良かった〜〜〜♪♪

でも、もしかして現代EDとか京EDとかってのはなくなった? 最後の選択肢(助けを求めるか、龍神の神子として頑張るかの選択肢)はちゃんと存在してたんだけどな。ちょっとそのあたりはやり直してみますが………。おまけでスチルを見る限りはそれ以外のEDはなさそうだけど。残念………。ちなみに埋まっていないスチルがあと3枚。急展開恋愛では2枚だと思ってたけど………(いや、1枚だったか?)。どこにあるんだろう?
そう言えば、闘いの前夜のイベントは追加されている………よね? 忘れちゃってるだけなのかな? ………そうかもしんない。わかんないけど。

とりあえずまずは最終決戦をやり直してそこの選択肢を選び直してみて、今度は天真の急展開見ます。うっかりかけらを揃えないようにしなくちゃ。


そう言えば、前回言っていたオープニングはよくよく考えるとアニメのとは違うんですよね。アニメには歌があったんだからそりゃ違うわ。
あとエンディング。水野さんの絵なのは良いのですが、せっかくだから、恋愛ED迎えた人とのスチルEDが良かったなぁ………。


※訂正です。
京EDはありました。だからもう片方は現代に帰れたEDだってことでしょうね。京EDは同じスチルでした。現代用だけにスチルを書き下ろしたってことですよね。ということはオートバイ二人乗りのスチルはないのか………。そういや、バイクの後ろに乗せる乗せない云々の会話を聞いた覚えが………。あら?

2005

0402
今日届きました。我慢できなかったので開封しました。始めちゃいました。
やってたTOD2、PS2から出しちゃいました。ラスボス目前にして放置です。

リニューアル版「遙か」は、恋愛イベントのボイス追加とイベントスチルが増えたのと、アクラムが攻略可能になったというのが主な変更点でしょうか。細かいことを言えば、オープニングテーマのムービーが変わってましたね。これ、TVアニメのほうを見ていないので知らないのですが、アニメのオープニング映像なんでしょうか? いえ、わりと綺麗だったから。

オープニングのアニメは一緒でしたね。今更ですが、八葉の登場がすごく不自然だったんですね「遙か」は。「2」も「3」も八葉を集めるところからだったのだけど、「1」は最初から揃ってるんだもん。その状態で宝玉が八葉の身体に入るのね。
それからすっかり忘れてたけど、この世界に来た後、服が変わってたのは(京仕様に)藤姫が着替えさせてくれていたのね。
あと気がついたのは、実は地の朱雀って詩紋君から口が上手かったってことかな。弁慶ほどではないし、詩紋君は策士でもないどころかそんなことは苦手そうですけど、でも女の子にナチュラルに優しいし。ふっと思っちゃっただけですが。

今のところ長い第一章を終え、第二章に入ったばかり。青龍の札から探すことにして、いざこれから散策開始というところです。


最後に一つ。

もともと京は鬼の一族に結界を不安定にされたおかげで怨霊に脅かされているようですが、実はその状況を悪化させたのは、実は龍神の神子だったのでは………? あかねちゃんは好きだけど。
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP