忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1205
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

1025
早速始めてみました。いえ、かなり出遅れているのはわかっていますけどね。
まだ謎が謎のままで主人公が何者であるのか、ということがうすらぼんやりと明らかになっているところです。といってもプレイヤーはそれ以上の予想をある程度付けておくことが可能ですが。
大体全員が出揃ったのかな………あ、まだあと1名ほど姿の出ていない人がいたか。
とりあえず、こうした乙女ゲーでは最初は失敗するものなので、誰という狙いもなく気負わず進めていこうと思います。しかし長そうだ………。ゲーム内の期間ってどのくらいあるんだろう。

でもまぁ、気になる人くらいはいます。
加々良愁一ですね。一番の要因は声ですが。やー………最初、火原と同じ人だとはわかんなかったですよ。出番が増えるにつれて、なんかそれっぽいところも増えてきましたが。角煮のチョイスが微妙。大人なのか子供なのか今のところよくわかりません。
あとは、桐原拓哉ですか。ぶっきらぼうに見えて実は………ってタイプだと予想していますので。
幼なじみの………名前何だったっけ?? 憲吾だっけ(悟かな)、彼は「星の王女1」のコウと同じ臭いがします。物理的には一番近くにいるのに、横からひょいっと想い人をかっさらわれてしまう感じです。でもちゃんとメインっぽいので、彼にも幸せなEDが用意されているのですよね。

テーマというかネタは良いですね〜。和風だし。和風ってだけで何だか無条件に好きですしね。こういう雰囲気とか、閉ざされた伝承的な影で息づいているものとかを取り扱っているのは好きです。このストーリーがどういう結末を迎えるのか非常に楽しみですね。

操作が楽過ぎて、途中うとうとしちゃったんですけどね(^_^;) オートスキップってやっぱ素敵な機能。操作性は抜群ですよ!
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP