忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

1117
よ、良かった………。明月を抜いて一番好きだー! 涙ぐんじゃったよ、哲生が叫ぶところ。妹さんを喪うしかないことを受け入れなくてはならなかったとき、真秋さんが殺された後、叫ぶところはこっちも泣きそうでした。あとはエンディングも。一見冷たそうでありながら、実は情熱的というタイプは弱いですね。あとこの人は意外に子供っぽかったりもして、可愛いところもありますねぇ。
陽菜を好きになる課程がはっきりしているところも良かったかな。今までの人は(憲吾は除く)何となく流れのうちに好きなってるところがあったけど、哲生の場合はっきりと運命に立ち向かおうとするところを気に入ったって言ってくれているしねぇ。その後に絶対に守るというようなことを言われてドキドキしちゃいましたよ。あんな囁き声でそういうことを言うのは反則だ! 一生付いていきます! って思ったね。
というわけですっかりメロメロですよ………。
ところでイマイチよく覚えていないのですが、片瀬の母の妹が手塚の母親ってことになるのかしら? んでもって片瀬も人間との間の子ってことなのよね。父親はどうしたのかしら?

エピローグで気付いたけど、哲生と陽菜って11歳の年の差があるのねー。このゲームじゃ年齢差に意味はあまりないですけどねぇ………。


哲生を攻略したことで、一応全員のEDを見ることが出来ました。ただしグッドエンドを手塚しか見ていないのと、まだバッドエンドが残っているようなので、それを見つけるのと、スチルを落としているのを見つけるのと、既読率を100%にするようちまちま頑張ります。既読率は哲生を攻略したからなのか、一応全員のEDを見たからなのか、ゲーム画面の右上に表示することが出来るようになったんだけど、これがまた便利! 一目でそのシーンの既読率がわかるんで。ということで、まずは愁一から。しかし、愁一の場合明月とも同じルートがあるのに、それぞれで既読率発生なのが面倒………。同じセリフ言ってるんだからすっとばして欲しい………。

そうそう、哲生はトゥルーエンドしかない模様………。マップに出てくる回数も少なくて話自体早く進んだのに(しかもおみくじは暇あるごとに引いても全部末吉)、グッドエンドもないなんて………。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP