忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

1114
今までやった中で一番好きかも知れない。明月ルート良いですよ! なんかすごい純愛っぽくて(ぽくて?)。シナリオはすごく好きです。雨の中で抱きしめられて気持ちを告げられるところは、ぐぅっときた。すごく切なくて。思わず涙ぐみそうだった。ただ、基本的な話は愁一と同じでそこがちょっとだるかったなー。愁一と明月が入れ替わっただけで、話の展開は全く一緒なんだもん。しかも、スキップできなくて………。ほとんど流しっぱにしてました。そういや、安曇康久って一謡ルートと手塚ルートじゃ役目が違うみたい。一謡ルートだとただ悪い人で挙げ句に裏切られているという悲惨な目に遭ってるもんね。手塚ルートは悲惨じゃなかったわけじゃないけど、好きな人と一緒になれているしさ。あれ………? でも安曇が奥さんと出会ったのは郷を追放されたからだったっけ? その原因ってなんだったけ??(きちんとプレイしていないのがありあり………)

そうそう、これってやるドラのスタンスに似てますねぇ。ひたすら読む、という感じが。読むだけ、みたいな。一応マップ画面はあるけども。

最後に明月、侮れない男。天然というか、素でこちらが赤面するようなことを言ってのけ、それが殺し文句(うわー、久しぶりに使ったこの言葉! 死語?)になってることに気付いていないというか。その辺が明月の好ポイントなんですけどね。

そしてどこまでも切ない拓哉。拓哉ルート以外、どれやっても拓哉の気持ちを思うと切なくなるよ。でも、もし、今後拓哉が人間を好きになったら………どうなるんだろう? 短い時間でも一緒にいようと思うのかな。思うかも知れないね。あー………なんかそういう話読みたいな! 好きだと思う、そういうの。

ところで、一謡の郷ってどこにあるの? 車で3時間かかるのに、電車だと2時間というのがイマイチよくわかんない。私の感覚では、電車使う方が時間かかるような気がするんだけど………。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP