忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

1113
片瀬を攻略しようかなぁと思っていましたが、マップ選択肢が初めて出てきたとき、一謡か九艘の人を選ばないと片瀬が出てこないんですよね。そのことに気付いたんですが、面倒だったので幼馴染み君を攻略してみることにしました。いやもう、本当に駄目なんですよ、この人。悪いひとじゃないし、本当に陽菜を好きだし、多分美味しいポイントにいるのに、でも良いとは思えないんですよねぇ………。夕方の教室でのシーンは好きですがね。
一般人とどうやってハッピーエンドになるつもりなのかと思ったけど、そっちへ行ったんですね。いいのかなぁ、そんなに簡単に九艘になったりして。好きな気持ちを一途に表現するのはいいんだけど………大丈夫かなぁ。でも後日譚は好きでした。この先の長い長い生をどうやって生きていくのか、愁いがあって。
そういえば、ようやくここで愁一の能力が出てきましたね。陽菜の記憶を消すつもりかと思ったら違った。だってそっちのほうが楽でしょう。陽菜の過去の記憶を消して九艘の郷に連れてきてしまえば、その時点で新しい過去を与えて、陽菜は最初からそこにいたんだと、自分は九艘だったのだと思って生きていけるのだもん。だけど、憲吾に使ってしまえば、この人だけが陽菜のことを忘れるんだからおかしなことになるじゃない。絶対憲吾のほうがおかしいと思われるよ、周りから。それまであれほど一緒に行動していた陽菜を知らないと言い始めたら、仁美じゃなくてもおかしいと思いますよ。そういえば、このときの仁美の言動に女の友情を感じました。仁美、いい子………。話が脱線しましたが、陽菜の記憶のほうを消して、憲吾がどうにかして陽菜を取り戻しに九艘の郷へやってきて………という展開が私は好みかなー。そのほうが泣く(私の好みはどうでもいいがな)。


そして相変わらず切ない拓哉。途中からは貴人ばかりだったんですが、最初に九艘のことについて話をしてくれたのは拓哉だったんだけど、その時どういう気持ちで陽菜に話をしたんだろうなぁと思うとね………。

では改めて今度は片瀬を攻略。この人が最後になります。どんなシナリオになのでしょうね。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP