忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

0321
急がば回れってね。
テイルズでのフィールド探索の際における格言。
近道をしようとすると、すぐ目の前にあるのに崖が阻んで目的地に近寄れない(あれくらいの崖、飛び降りて欲しいくらいですが)、行き止まりに迷い込む。ぐるぐるしているうちに方向を間違っている。
なんてことがあるんですよ。

さて、今日はかなり進めました。自分なりに。
改変時代を巡るところから再開したわけですが、ここで衝撃の事実が明らかに!
ジューダスの正体と、スタンの最期です。既知のことではありましたが、スタンの最期には泣いてました。その後、ジューダスの夢の世界で動いているスタンの姿がほんとうに最後になるのね………。ああも呆気なく亡くなっちゃうなんて。ずっと後でバルバトスがこれまでにいろんな英雄と闘ってきたとか言っているイベントがあるんですが、闘うとかじゃなくて、一方的に殺戮をしているだけだよ、これじゃあ。

涙を拭いて、今度は1000年前、天地戦争時代へ。エルレインが変えた歴史を元に戻すために乗り込みます。
しかし、エルレインも自分の意志で歴史を変えたわけだけど、元に戻すためとはいえ、カイルたちも歴史に介入することになるわけだよね。それも歴史を変えてしまうことにならない? 万が一、名前が残ることになったらどうするんだろう………。ハロルドが(ここでようやくパーティに加わりました)どうして未来から来たのかを誰にも言うな(本人としてはそれを当てるのが楽しみだったらしいけど)と釘を刺していることで、辻褄合わせっぽいことにはなってるけどさ………。でも、ソーディアンチームの記憶には残るよね。記憶を操作するとかもなさそうだし。ここではカイルがスタンの息子であるということなんかは明らかにしていないにしても、ジューダスについてはねぇ。人として生きているシャルティエと、ジューダスが背中に背負っているソーディアン・シャルティエとが同時に存在しているわけだ。ジューダスが仮面を被っているからといって、1000年後にリオンとシャルティエが出会ったとき、シャルティエは何かに気づくと思うの。それがリオンとシャルティエに深い絆をもたらしたのかも知れないけど。
ジューダスにしろ、ソーディアン・シャルティエにしろ、ちょっと複雑というか奇妙な気持ちだっただろうね。人として動いているシャルティエが目の前にいるんだもんね。私だってそう思ったんだから。特にリトラー。彼の最期で涙しただけに、意味もなく話しかけてしまいそうになったよ。それにしてもディムロスは相変わらず堅物というか何というか………。アトワイトとは恋人同士なのは解っていたけど、こうやって人として動いているところを見たら、ソーディアンのコアクリスタルに人格だけ移されて生きることになった二人の行く末が悲しい。人並みに一緒になって幸せに暮らす道を、選べなかった訳じゃない。どんな想いだったんだろう。そして1000年後にああいう最期を迎えるなんて、想像もしていなかったんだろうな………。

さて、前述しましたが、予想通り天地戦争時代にてハロルドがパーティに加わるわけですが、強力な晶術を使ってくれるので、かなり重宝しています。HPもわりとあるし。ただ、戦闘後「ちょっと時間かかりすぎ〜」と良く言われるのがむーっとしますが。
しかし、この人は天才科学者だからでしょうか。とてもエキセントリック。出会って早々にジューダスが背負っているソーディアン・シャルティエに気づいて設計者であることを明らかにしていますが、えーと、何の疑問もわかなかったんだろうか。だってまだ制作途中であるはずの剣を得体の知れない人物が持っているわけよ、傍から見ると。それって普通に考えたらおかしいというか、ジューダスはとっても怪しいと言うか。なのにそれをさらっと流していますから。いいのかしら?

ところで、改変時代に飛ぶ前にフィリアから「ソーサラースコープ」というものを貰いました。表には出ていないけど、怪しげなところを調べると仕掛けやらアイテムやらを発見できるという道具です。
RPGではしょうがないとはいえ、普段から人の家とかに入ってタンスの中とかを漁り、アイテムゲットしているわけですよ(初期のお金を持っていない頃はこれが助かるんですけどね)。はっきり言って、泥棒ですよ。なのに、ソーサラースコープを使うと、念を入れて隠してあるものまでも探って取っちゃう、ということになるわけで。余計たちの悪さが増すというか、何というか………。


ハロルド
天才科学者として後世にも名を轟かす人物。発想が普通ではないが、戦闘能力と科学者としての腕は頼れる。

ディムロス
地上軍総司令部中尉。部下に慕われていて人気者。有能な人ではあるが堅物である一面も。後にソーディアンとしてスタンと出会う。

アトワイト
ソーディアンチームの一員であり、ディムロスの恋人。真のしっかりした女性。後にルーティのソーディアンになる。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP