忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1211
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

0904
予約して買っていたゲーム。GS2に押されていたため、ようやく日の目を見ました。
もともとはキネティックノベルとして、ダウンロード版が発売されていた「カレと彼の間で」。「ホワイトラビリンス編」と「再婚家族編」が一緒になった上に「ウェディングマーチ編」まで付いて、3800円とお得な一枚になっています。キネティックノベルがダウンロードだったために、AMEDEOさんの作品でも躊躇っていたのですが、こうしてCD-ROMになってくれて良かったです。
ちなみに関係ないですが、AMEDEOさんの次回作はとうとう18禁だそうですよ! ま、そういう傾向になってもおかしくはなかったですよね、これまでも。

さて、前振りが長くなってしまいましたが、ともかく始めました。
順番に「ホワイトラビリンス編」から。
ホラーです。ちょっと気になる同級生の男の子とその双子の弟、更にその弟の彼女(?)との4人でスキーをするために雪山へ向かったが、雪はどんどん酷くなる一方で、とうとう宿泊先のロッジは陸の孤島に! そして、宿泊する4人、管理人とその娘の間で恐ろしい出来事が起こる!! という話。ネタバレにもなるからあんまり肝心なことに触れられないよなーと思っていたら、パッケージの裏側に大袈裟なあらすじが載っていました。総勢6人なのに、ものすごく人が亡くなった、みたいな。しかも神代さんが殺人鬼とか………(そりゃ、出てきたときからこの上なく怪しい人でしたが)。ちなみに殺人鬼になったけど、実際のところは誰も殺していない神代さん………。人々が亡くなった理由は謎の奇病なんですけどね。ま、それはプレイをすればおいおい………。
でも、こんなふうに色々言っていますが結構ハラハラしました。「来る、来るよ、そこ! そんな悠長なことしてたらやばいわよ!!」って思うハラハラ。尚かつ、私、殆ど最後まで疑っていました。最初にEDを迎える相手として選んだのは双子の兄・渡なんですが(そもそも主人公は彼に気があったわけだし)、本当に兄のほうなんか? 実は弟・翔に入れ替わられてんじゃないか? って。穿ちすぎでしたが。

これまでのAMEDEOさん作品から思うと、難易度はかなり下がっていると思います。やりやすい。ちなみに1周2時間半くらいです。選択肢も少なく、殆どただ読んでいるだけのような状況(キネティックノベルですもんね)。ただ、謎解きの部分で選択肢があって欲しかった。いかにも怪しい物に主人公、自分で気がつくんだもん………。
EDスチルはすっごい甘いです。めちゃ甘です。ネオロマにはない甘さです。


攻略メモ【渡編】
気になる人 (手作りのマフラーまで渡しておいて今更友達もないだろう)
 ↓
緊張してしまう (一応ね)
 ↓
渡君のせい (これは何でドキドキしてるのか、というやつだったと思う)
 ↓
不快だった (翔の香水の匂い)
 ↓
毛布をかける (これはしておかないと)
 ↓
渡君のせい (この前に翔にキスされているので、心理としては翔なんだが)
 ↓
断る (朝食時、翔に御飯をよそうかどうか。自分でせいや、そのくらい)
 ↓
手を握る (悲しんでいる渡に)
 ↓
渡君をかばう (ここは渡一筋で行きましょう)
 ↓
渡君に使う (ウィルスに対するワクチン。普通に考えて渡に使うでしょ、自分じゃなく)

ひたすら渡よりの選択をすれば、それだけでEDに辿り着きます。楽。
でも、EDはインストなので最初BADED!? って焦った。主人公気を失うし。
本当のBADEDはEDテロップすらありません。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アヤさん、こんにちは!

なんだか楽しそうなゲームです!
昔やった、弟切草とか、かまいたちとかにシステム的には近いのかなー?
うーん、やってみたいのに、私のパソはMACなヤツなので…無理ですー(T_T)
ザンネンっ!(斬)
PON 2006/09/05(Tue)13:43:13 編集
無題
PONさん、こんにちわです。

うーん………かまいたちは一度触った覚えがあるんですが、内容をイマイチ良く覚えていないのですよー………。
でも、多分、それよりは軽い気持ちで出来ると思います。
システム的には普通のテキスト形式の乙女ゲーと一緒ですよ。
ネオロマみたいに行動をするところは一切ないし………水の旋律と一緒ですね。
選択肢が極端に少ないですから。

でも、そっかPONさんMAC使いでしたね。
パソゲーってWIN対応版が多いですもんね………。
AMEDEOさん、昔はMACでも出していたんですけどね。

ただ、思いっきり私ネタバレしているので、やらなくても大丈夫かもですよ〜。
アヤ 2006/09/05(Tue)21:46:14 編集
無題
アヤさん、PONさん、こばわ〜!

私も昔、かまいたちだっけ、やりました。
なんだっけ、雪の別荘に閉じ込められて、一人ひとり死んでくヤツ。
見事に死にました。
弟切草は小説読んだかな?
一時期ゲームブックって流行ったじゃないですか、そーとー昔だが。
弟がハマッてたので結構読みました。
たまに読むと楽しんだな。ページ飛びまくるから。

緋色の欠片、コンプリートです!
遼ルートは泣かなかったな。セクハラに圧倒されて。
でもまだ実は拓磨スチルが一枚足りないし、神社のスチルがまだまだです!
2頭身は全部開きたい!
PONさん、ツヴァイは知盛キャラだと思いませんか!
それから、慎司くんルート、美鶴ちゃんにむちゃくちゃ殺されました。あんた鬼やぁ!
それに慎司くんルートに固定した途端、あんた拓磨はどうでもいいんかい!
おさき狐の名前、クリスタルとかパールとか言って、終いにはスピネルと名づけましたよ。

明後日あたりからときメモ参入できると思います〜!
ってどこまでゲーム漬けになる気なんだ!
にゃも 2006/09/05(Tue)23:39:09 編集
無題
にゃもさん、こんばんわ。

かまいたちの夜はEDの記憶すらないので………途中で放り出したのかもしれません。
家にソフトもないし………。
監修をされているのが我孫子武丸さんって私も好きな推理作家さんだったというのだけは覚えています。

緋色の欠片、コンプおめでとうございました。
お疲れ様でした。
そして、GS頑張ってくださいね!
(私はまたもや小休止中)
アヤ 2006/09/06(Wed)21:16:37 編集
無題
アヤさん、にゃもさん、こんにちは!

アヤさん、そーなんです。ゲーム関係だと圧倒的にWINの勝ちですね。しかし、そのためだけにWIN買うのも…。しかも、そんなことしたら、絶対ゲーム時間足りませんからっ!と思って、MACくんで頑張ります。
それに、確かに、アヤさんのブログで、ちょっとやった気分も味わえたので、ヨシとしますっ!

にゃもさん、緋色コンプリートおめでとうございます!そして、ツヴァイ=知盛、あたしも、そー思いましたよ!できれば、アインやツヴァイのほうこそ攻略したかったー(T_T)無理だけど…
そして、GS2、ようやくやられるのですね!
ぜひぜひ、ハマって下さい!そして、楽しい攻略噺も宜しくお願いしますねー!(^_^)
PON 2006/09/07(Thu)13:46:44 編集
無題
アヤさん、PONさん、こんにちば!

いや〜、緋色の欠片の拓磨スチル、コンプリートしましたよ〜。
そして神社のスチルの二頭身キャラスチルもオールオープンです。
アヤさん、公式サイトを見て、想像してください・・・。
ゆ、祐一先輩、かわええ、かわえすぎる・・・。
あの真っ白な耳が・・・つぶれて居眠りする姿が・・・。お稲荷にかぶりつく姿が・・・。
真弘先輩のスズメと戯れる姿が・・・。
拓磨のパズルに熱中する様が・・・。
(私もクロスワードや数理パズル大好きなので。
はっきり言って、つっちーへのプレゼントは自分用にも欲しい!)
そして遼、目つき悪すぎる・・・。二頭身なのに・・・。
そして慎ちゃん、なぜにちょうちょなの・・・?
卓さん、お茶の湯気でよくわからないけど、ブラック入ってますか・・・?
あとおみくじスチルが中吉1枚吉1枚そして凶3枚なんですが、
おみくじの凶なんてめったに出ないよ!
大吉ばっかりでまくって!
(でも真弘先輩、かっこえかった・・・。やっぱり風は弓道なんですかね。当麻以来)

なんだかコルダに続く全員に愛を注げるゲームでございました。
アドベンチャーゲームなんて、基本的に1回クリアしたらあと変わんないんだから、
2度とやらないような気がしてましたが、緋色の欠片はわかんないや。
またやるかも。忘れた頃に。
とかいいつつ、最後に拓磨スチル取ったプレイで攻略メモ完全に取りました。
共通ルートを真弘先輩で、その後の個別ルートを拓磨でいったら、拓磨悲恋ED取れるのかな?
(でも悲恋EDって、別スチルがあるわけじゃないから、完全に自己満足なんですが)

先日、本屋で「神子白書」見ましたが、なんだか日本史の参考書を思い出しました、あの厚さ。
全然関係ない話なんですが、私が高3の頃使ってた日本史の参考書は、表紙に土器があって、
その上を虫が飛んでたんですが、なんか妙にリアルだな〜とは思ってはいたんですが、
あるとき、本屋で同じ参考書を偶然見かけたんですが、それには虫がいなかった・・・。
どうも、表紙加工のときに紛れ込んで潰された模様・・・。
虫の怨念付の参考書で1年勉強した私・・・。
当然ダメでしたね!共通一次(この時代なんだ!)の日本史!(ってそれが理由じゃないけどね!)
好きな子に「来年は地理で受けろよ。覚えるだけだから」といわれましたが、
それがいやなんじゃ!
にゃも 2006/09/07(Thu)15:20:43 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP