忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1205
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

0809
要領が解ってきたし、すっかり瑛に夢中でメモを取る暇も惜しみ始めました。
それくらい瑛が素を見せてきたんだよ。つまりは、距離が近づいた挙げ句に主人公に惚れちゃって、可愛くなっちゃったんだよ。デートも帰りに寄り道しようとか言い始めるし。寄り道先は浜辺で、喫茶店に寄り道して話す内容と同じ質問事項しか出ませんが、それでもいい! いちいち質問に答える内容が可愛い! 怒ったりもするんだけど、その怒る理由が可愛くてまたいい! 親しくなると、前はおじいちゃんにだけ見せてた子供っぽさを見せてくれるので可愛いばっかりになるんだよ! お化け屋敷も恐がりだしな! もうね、可愛いばっかりで言葉にならないのよー!
2学期になってようやく名前呼びになった。名字を呼ばれるのに慣れたところだったのに、名前にまたノックアウツ! 動揺を隠せないでいるうちに、そのままデートに誘われたりして。夏に海に誘われたことがあったんだけど(水着持ってこいって言われて)期待して行ったら「女子高生(の水着エプロン)でどれだけの経済効果を珊瑚礁にもたらすか」と言われてがっかりしたばかりだったので、ちょっと構えたんだけど今度は本当にデートでした。
修学旅行の自由行動も誘われて一緒だったし。枕投げもしたし(すっげ下手でなんの役にも立たなかった上に、相手が氷上だったのが驚く)、教頭から隠れて潜り込んだ布団の中には瑛がいたし(押し入れだったら誰だったんだろ)、その後の「もう一度先生こないかな」とか呟かれるし!(≧∇≦)
修学旅行から帰ってきても、デートにばんばん誘ってくるし、部屋にも呼ばれちゃったりするし(もちろん何もない)。

ちょっと試したいことがあったのでやってみた。
ストレスが溜まりすぎると病気になることはわかっていたので、果たして今瑛と仲のいい状態で病気になったらどうなるんだろう、と思って。
結果、デートの約束をすっぽかしてしまい、電話越しに「バカッ」って怒鳴られた(でも怖くなかった)けど、その後お見舞いに来てくれたの! スチルとかなかったけど、「おまえがいないと………」みたいなことを言われて、病気になって良かったー! と思いましたよ。


それにしても女の子がほんっと可愛い。といってもこのプレイで出てきているのは姫子を別にしても小野田さんとはるひだけなんだけど。
小野田さんは氷上を好きで、はるひはハリーが好き。ということは、氷上やハリーを狙うときにはこの子達とライバルになるってことかしら? ………やだなぁ、それ。だってさ、はるひ、好きなテレビの話題振ったら「最近は音楽番組もみるようになった」とか言うし、好きな音楽はって訊いたら「ロックを………」って小さい声で言うし、可愛いんだもん! 健気なんだもん。正直このはるひを見たときには主人公の恋愛は一瞬どうでもよくなって、はるひの恋が上手くいくといい、何なら手伝うよ! とか思ってた。ホントに恋の手伝いが出来るイベントとか、手伝ってくれるイベントとかあったら良かったのに。


若サマと氷上の攻防戦(全3戦)のイベントを見たんだけど。腕を上げる氷上が面白いんだけどさ。昼休みに質問にいかなければいいだけなのでは? と思ったり思わなかったり。


はば学の???(未だ名前出ず)が面白いね! 意地っ張り同士の恋、不器用すぎる。こっちの恋愛早く見てみたいなー。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP