忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2002

1110
小説版が発売されてしまいました。一応、それまでにはコンプさせておきたかったのですけど。
今回は草薙先輩を攻略いたしました。
くそぅ。かっこいいぞ、草薙ーっ。いちいちツボなセリフもあるし・・・。一平を超えたか!?マズイ。だってさ、男らしくて、めっちゃ頼りになるかと思えば、可愛いところもあるんだもん。普段がクールなだけにそういうところが余計可愛いと言うかさ。
一番好きなセリフは、本編での「・・・最後の逃避行だ。心してかかれ」(だったかな)です。くぅ〜、逃避行ですって!!この人から、こういう言葉が出てくるのが素敵。ちなみに一番好きなシーンはバッドエンドです。ああいうシチュに弱いんです、私。悲劇のヒロインとかいうのはあんまり好きじゃないんですけど、身を挺して好きな人を守って死んでいくっていうのは、どうしても心打たれてしまうんです。どうしたって悲しいEDにしかならないのに(これまでの私の創作にもそういうシーンがいっぱいあるくらい好き)。次点は、逃避行中に草むらの影でカップルの振りをしている時の草薙の表情。凛々しい。好きな表情では、あと、照れたむくれ顔。ラッキョウ嫌いとか、苦手な犬になつかれたりする時によく見られます。それにしても、グッドエンドの時に「アプローチしていたつもりだが」みたいなことを言われるんですけど、してましたか?どの辺がアプローチだったのですか、草薙先輩?すみません、わかりません。里緒じゃないけど、私も鈍感なんでしょうか?
草薙自体は攻略簡単だと思います。本編だけとにかく神経使いますけど(結局攻略サイト見ちゃったけど)、あとは思ったとおり動いて大丈夫だったみたい。かなりマメにセーブ残してたんだけどね。
シエスタ、サントラCDも発売されるようです。兄弟ブランドから出ている「siesta」のアダルト版「ススキノハラの約束」と合わせたもので。主題歌も入るそうですが。おまけモードである程度は聴けるのですけど、CD出たら買いそうですね。ちなみにおまけモードには主題歌が3バージョンも入っています。一個は「siesta」のやつ、一個はそれのインスト、一個は多分「ススキノハラ」の方の主題歌。これが好きです。今、PCでヘビロテしてます。「siesta」の方は男声でしかも、聴き心地がよくありません。
さてと、次はオフィシャルらしい涼でもやってみますか。小説でも堂々と涼とのカップリングなんですもん。むう。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP