忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2002

1117
涼兄攻略完了です。
やっぱりオフィシャルなんだなあ、涼兄は。「アプリコット」はオフィシャルがはっきりしていなかった分(えー、こちらも草兄がそうであるという可能性が無きにしも非ずなんだけどさ)、なんというか、みんな平等だったんだけど、「Siesta」はそうじゃなくて、涼兄が正統ルートって創り方なんだもん。いや、それぞれに役割があってそれはきちんと謎が解けてそれだけでも納得できる展開ではあるんだけどさ。義兄妹、くっついて当然!!みたいな・・・。別に涼兄が好きでない人には不満のあるものではないですか?涼兄と一平は初夜のスチルあるんだけどさー。あとははっきり結婚してるとかさー。でも、草薙先輩とは現時点で想いが通じ合ってるだけだし・・・。ま、いいけど。
さて、思うこと色々。まずは、腕がかなり太いです、涼兄。まぁ、力はあるんだろうけど、医者だし。あんな華奢な身体しといて腕が太いっつーのもなー。あと、目悪すぎ!コンタクトを落とすイベントがあるけど、眼鏡がどこにあるかわからないほど悪いって、どんなだろう?それってかなり日常生活に悪影響を及ぼしてないか?常々思うんだけど、眼鏡をどっかにやっちゃって、それが目が見えないばかりにどこにあるかわからん、という展開をしている漫画なんかあったりするんだけどさ。ありえなくないんじゃないか?だって、物の形くらいはわかるけど?それが何なのかくらいは大体わかるけど?しかも、自分が生活している場で、それも良く使用するものでしょ?私の目の悪さがまだそこまでないってこと?そんわけないでしょ。だって、今は眼鏡はずすと、PC画面の文字すら読めなくなってるくらい悪いんだよ。絶対、眼鏡がどこにあるかわからないのはおかしい!それから、スチルの時の涼兄の顔は幼いね。サーシャにしてもそうだけどさ。
林間学校へ行く前日、お風呂場でのぼせたあと、部屋で過去の話をするわけだけどさ。この後バッドEDか!?って思わせんばかりの展開。結構あせったね。戸籍謄本を取りに行った話をして、実は血のつながった兄かもってなっちゃうしさ。その後、林間学校で涼兄が怪我したって連絡受けて(涼兄はどうあったって林間学校に参加できないから、ここではどういう展開するのかって思ってたけど、こうなるとはね。やっぱ特別扱いかよーう)、輸血の必要が出てきたときに涼兄がB型って言うし・・・。しかし、涼兄がB型ってのもあんまり・・・。ABでいいんじゃないかなぁ。
無事本編へ進むと、いきなりハードな展開。スージーは命を狙われているし。しかも、その刺客がニンジャ。なんでやねん!(笑)でも、結構かっこよかったデス。目が赤くピカーンと光ってるけどね。んで、クライマックスになってくると、歌が入るんだよ!女声での主題歌(私が好きなやつ)。ここでも特別扱いかよー、涼兄。いやでも盛り上がるじゃんよ!!
EDはグッド→ベスト→バッドの順に見ました(ベストは攻略サイト参考にしました)。グッドは二人で描かれているスチルでなかったので、ちょっと不満。一平の時は結婚式だったのにー。涼兄のは両親に挨拶に行くというシーンだったんだもん。ベストは初夜ね。バッドは、今までで一番報われていなさそうな感じ。夢世界の方ではサーシャが死んじゃっていて、まあ、なんとかワクチンは出来あがるんだけど。現実世界では、涼兄は家に戻ってくることもなく、ジョリーも死んじゃうんだよ(草薙先輩のルートでジョリーの健康というかそれがちょっと危ないみたいないわれ方をしたことがあったんだけど、ここに関わってくるのね)。しかも、今回は泣かなかったです!!本編の中ではなかなかぐっとくるセリフ吐いてくれたりするんだけどねー。やっぱ天邪鬼だから、みんなが流れるほうには流れたくないって思いがあったんだろうね。
さぁ、これで3人終了。あとはしんちゃんとアランねー。あんまり気が進まないなー。でも小説読みたいので、そのために頑張ろうかなー。5人クリアすれば隠しキャラも出てくるわけだし。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP