忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2011

0202
PSP版、コンプリートしましたー。小咄も全部読んで、スチルも全て回収~。

しかーし………この小咄がなぁ………(^_^;) 二次創作………っぽい。いや、別にいいんですけどね。けど、なんというかクオリティが………。
まずは、本編で声が無かった人に声が付いているという、お得なんだか有り難くないんだかわかんないところ。いや、ここで声を付けるなら頑張って本編にも付けて欲しかったよ………(>_<)// だって、いわゆるサブキャラなので、声が付いてもさほどの量ではなかろうよ。つか、そもそも天秤を動かせるのに声が付いている人と付いていない人とのあの不公平感はなんだ! けど、既に声無しに慣れていて、小咄で聞いた声に違和感を抱かずにはいられなかったというのもまた事実でして。特にリブの声がぁ~~~(;_;)// もうちょっと静かな、落ち着いた低めの声で合って欲しかったような………。あー、なんかジレンマ!
あと、スチルがね。そーでもないのと、ちょっとこれは見たくなかったってのとがね………。
私は一番最後の人から見ていったのですが(だからカリガネからね)、メインの8人(9話)でなんかがっくり………。風早の「歌声」のにかなりがっくり………(>_<) あれはない! 那岐のはなかなかのもんだったけど………一番思い入れのある風早のが………。サザキのに至っては千尋が全く出なかったことにも、ちょいとよ~。カリガネとの話はそれで良かったんだけど、何故に千尋との絡みではなかったのか。

プレイし終えてどっと疲労感を感じるってなんだ………。

あ~~~ぐじぐじしてしまった(>_<)// いかんいかん。

それはそうと、千尋が現代へ来たときに風早はともかく、何故那岐も一緒だったのだろうか………? 今更疑問に思う。これ、どっかで明らかになってましたっけ?

でも、これで心置きなく5を迎えられますよ! 体験版が入ってましたが、触れません! コルダでもないのに、前情報シャットダウン中です。いや、最初の情報が出たときに、幕末なことと登場キャラと声優さんが全然違ってる! ってことくらいは知ってるんですけど。それ以降はシャッダーンです。楽しみにさせてもらいますわ!
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP