忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2006

0925
攻略サイトさんのお世話になりました〜。もう考えたくなかったんだもの。時間も時間だったし………。眠くて頭痛いですよ。もしかしたら目が痛いのかもしれないけど。
ともかく、そのお陰で最後の主人公スチル1枚入手出来ました! ありがとう!! 何で隠しEDがあるなんてのが解るんだろう………。どんなふうに攻略したんだろう………。すごいよ。ちなみに、鏡で全ての怨霊を封じて季史の恋愛を進めていったらいいそうです。
いや、もう良かったよ!! ほんっっっっとうに良かった!
実際のところ、どうしてそうなるの? 転生? なんか違うけど、どうしてそうなるのかわかんないけど(龍神様の力?)ともかくハッピーになりそうで良かったです! ………セリフ、2行しかなくて寂しかったけど。


そんなこんなでフルコンプ!
入手後足かけ3日で攻略終了ですよ〜。驚異のスピードですよ。何もかもほっ散らかしてやったもんね。
さ、寝ます。眠くてたまりません。明日は通常勤務ですしね。早起きせねば!
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
アヤさん、こんにちはー!

すごい!隠しED!!!
今はじめて聞きましたー!
アヤさん、ありがとうございます!
ってことで、季史くんは、最後に攻略決定です!
んじゃ、今日は誰にしよ!?
PON 2006/09/25(Mon)13:43:07 編集
無題
PONさん、こんにちわ。

結局どなたを攻略されました?
1周終わると後が楽になりますよね、舞一夜。
季史さんは結局EDが2つあることになるので、まずは通常恋愛EDを先に見ることをお薦めしますv
アヤ 2006/09/26(Tue)01:49:12 編集
無題
アヤさん、こんにちはデス。

あ、そうですね。
そーいえば、普通の?EDもあるハズですから…。
やっぱ、そっちから攻略したほうが良いですね。
でも、今から考えても、すっごくツラそうなんですけど…。
でも、それでも、やっぱり見たいという気も…。
気合い入れて、今日あたり、ツライED狙ってみます…。
ちなみに、昨晩は、永泉さんでした。
なんのことはなく、最初に重要な所で火属性を倒す場面が多く、彼で戦闘してたら、ハートがいっぱい近かったので…。(こんな理由…永泉ファンには怒られますね…)
んで、感想ですが、以前の彼よりは好感持てる感じです。
最初の時は意気地なさすぎで、見てるこっちがイライラしてたので…。
今回は意外とそのストレスが無かったですね。
あと、彼が「神子の清らかさ云々〜」ってセリフなんかの時は、いや、確かに神子自信はそーかもしれんが、影のプレーヤー(自分)は腹黒いですからっ!って何度もツッコミ入れてましたよ!(笑)
PON 2006/09/26(Tue)13:50:48 編集
無題
PONさん、たしかに季史ED1、泣きます。
緋色の欠片ほど涙の量は多くないけど、同じように
つーっと目じりからこぼれる感じです。
(ま、仰向けに寝転がってるせいもありますが)

私は永泉さんEDまだだけど、詩紋くんに同様に感じましたね。
ん!頼れる男の子になってるね!って感じでした。
にゃも 2006/09/26(Tue)16:28:49 編集
無題
PONさん、にゃもさん、こんにちわこんばんわ。

涙なしでは見られないEDだからこそ(というかEDに辿り着くまでの、5章がもうたまらんです)、ED2のスチルを見たら感動しますよ。最後の最後にとっておきのEDです。さすが隠しED。

舞一夜は遙かでのキャラクターの悩みがぎゅっと凝縮されていて成長がわかりやすいというのもあるのかも。いいとこ取りで。短くてあっさりだけど、逆に遙か入門編っぽくっていいかもと思ったりもします。
アヤ 2006/09/26(Tue)21:39:45 編集
無題
アヤさん、にゃもさん、こんにちは!

アヤさん、遥か入門編というのは、イイですね。
確かに、初期の遥かやろうと思うと時間めっちゃかかりますから、人様に勧める時に最初にアレはキツイかもですね。いえ、だからって、普通のゲーマーに勧めるかというと…それはそれで…あははは(笑って誤魔化す)

で、アヤさん、にゃもさん、昨晩
季史さんED見ました!
胸が締め付けられる思いとは、ああいうことを言うのでしょうか…。とにかくツラかった…。何度、そうじゃないのよ…、ただ一緒に居たかっただけなのに…。と思ったことか…(*_*;)
しかも、八葉のみんなも気使ってくれるし…。
季史さんに対しても八葉のみんなに対してもゴメン…って気持ちでいっぱいでした。

ちょっと、いやかなり、このEDは後をひきそうですが、頑張って他の方を攻略していこうと思います。
PON 2006/09/27(Wed)13:49:32 編集
無題
PONさん、こんにちわ。

季史EDおめでとうございます。
季史の気持ちとか想いとかを思うと、切なくて哀しい展開でしたよね。
(私はどうやらこの人のルートだけはあかねではなく季史の立場に立って見ていた模様)
ハッピーエンドじゃないし、哀しいままに終わるEDですけど、こういうのも嫌いじゃないです。
八葉となら当たり前のことが、季史とでは当たり前に出来ないし………。遙か3の敦盛でさえハッピーに終わったのに。


きっとコーエーさんも映画化をきっかけにまだユーザーを広めたいと思ってああいう作りにしたのかもしれませんね。
アヤ 2006/09/27(Wed)21:08:34 編集
無題
アヤさん、こんにちは!

アヤさんは、季史視点だったのですね。
あー、それは主人公視点よりキツそうです…。
あ、でも、逆に本人としては最後気持ち的に救われるのですから、アンハッピーって訳でもなさそう…。(本人納得してる気がします)
むしろ主人公のほうが、全然納得出来てないEDですね。(ほら、この方、多くを語ってくれないですから…)
いろいろな人の想いを考えてみると、つくづく奥の深いストーリーですね。
PON 2006/09/28(Thu)13:37:04 編集
無題
PONさん、こんにちわ♪

もうたまらんですよー。季史視点。
確かに、最後は納得して終わった感がありますね。うん。
多くを語ってくれない替わりに想像で補っているうちに、季史視点になったという感じでしょうか。
どういう気持ちでこのセリフを言っているのか………とか考えて。
正直、季史があかねを思う気持ちはよく伝わってくるのですが(あかね、って名前を呼ぶところとか)、逆はあんまり感じられなかったんですよね、実は。
だから私の中では当然の帰結かもしれません、季史視点。
アヤ 2006/09/28(Thu)23:08:44 編集
無題
アヤさん、こちらでもコンニチハ!

あかねの季史に対する気持ち度?ですが…
そういえば、確かに、そこまでのこだわりが無かった気がします。
3の知盛の時みたいに、絶対にどうにかしてみせる!的な強さや思い込みは無かったかも…。
ま、主人公が違いますから、しょうがないのかもですね。そう考えると、自主的に動きまくる、のぞみのほうが好みかな。
PON 2006/09/29(Fri)13:49:50 編集
無題
PONさん、こんにちわです♪

望美は目に見えて戦うことができるところが好きでした。あの凛々しさには惚れますね。
ですが今回のあかねも私の印象ではなかなか行動派だったように思います。
ただ季史の時はどうも恋愛感情が生まれる前に終わってしまったような感があったもので………。
あっ。喪って初めて気がつく恋心ってのもありですね!
アヤ 2006/09/30(Sat)00:16:01 編集
無題
アヤさん、こちらでも今日は!

失って気がつく恋心…。
それって、死ぬ程ツラいんでは…。
きっと無茶苦茶、後悔して、自分を責めてしまいそうですよ。臆病になってしまって、もう恋なんか出来ないかも…。
あ、だからこその隠しEDなのでしょうか?
(じつは、あれから忙しくてまだ、見てません…)
最後の救い?
PON 2006/09/30(Sat)13:54:08 編集
無題
PONさん、こんにちわ。

悲しみから立ち直るのはやっぱり大変で、恋には臆病になってしまいかねないですね………。
もしかしたら、その上での隠しEDかもしれない!
落ち込んだあかねが立ち直る、たった一つの奇跡。
そう考えるとこれまた素敵なED………。
時間が出来たら是非是非見てくださいね!
アヤ 2006/09/30(Sat)21:39:12 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP