忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2004

1231
謀らずともラストになってしまった里見教授。とっくの昔にこの人は酷いひとだという情報を入れていたので、覚悟はしていたのですが、この人の酷さはこれまで印象の悪さナンバー1だった相馬先生を呆気なく飛び越えてしまいました。相馬先生はやり方に問題があったにしろ、それはそれで主人公のことを一応好いていてくれましたからね。でも、里見教授にはそれすらない。ただひたすらに古賀へ対抗するためだけにそういう行為に及んだわけですもんね。まぁ、わざわざ飛んで火に入る夏の虫になっちゃった主人公にも問題はありますけどね。ホント。

でも、これ実は惜しいシナリオじゃなかったかと思います。サブキャラなのでしょうがなかったのかも知れませんが、ただ酷いキャラクターだけではなくシナリオをもう少し深くすれば、過去から立ち直って(というのはちょっと違うかも知れないけど、ともかく古賀との確執をなくしてってことで)素敵なEDを迎えられたというのも有りだったんじゃないかと。
だから、「2」ではメインキャラ扱いになってるのかなー? このころから「2」の構想はあったのかな。「2」以降に関しては情報を出来るだけ入れないようにしていたので、私のこの見立ては間違っているかも知れないけど、メインキャラになってるのは間違いないよね? でも、ストーリーは何の関連性もないのかな? それで同じキャラが出てくるのはちょっと妙な気もしますが。

ともかくこれでようやく「星の王女」は完了! 長かったなぁ〜。
この後、わざわざ買っていた「星空散歩」を観ようと思います。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP