忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

0507
直近の乙女ゲーが落ち着いたので、久しぶりに普通のゲームを開封してみました。和風アドベンチャーです。乙女ゲー以外の和風ゲームは魔神学園以来かもしれない。

これまでにないような、遊び心満載のゲームです。取説をまともに読んでいないのですが、ゲーム内でチュートリアルが出てくるからなんとかなっています。自由度が高そうだと思っていたけど、やることとかそこでやらなきゃいけないとかわかっているので、そう難しくもないし。でも慣れない操作ばかりなので、なかなか大変。コントローラーのボタンはほぼ全部酷使ですよ。あちこち押したり回したりしないといけないので、乙女ゲーで鈍った指はすぐさま反応してくれません。移動もスティックのほうでしなきゃならないので、思い通りに走ってくれなくて「う〜」と思うこともあります。ジャンプするつもりが頭突きをしてしまって岩場に思いっきりぶつかって跳ね返されたり。でも楽しいですよ。これまでになかった遊び方が楽しいので。
一番の特徴は「筆しらべ」というもの。神様の力なんだけど、それを使うことで出来ないことが出来るようになったりするの。

そうそう主人公は白い犬(ほんとは狼だと思うけど、犬にしか見えない)。そもそもは村に祀られていた石像なんだけど、そこにアマテラスが降臨しちゃって動けるようになったの。だから主人公はアマツクニの一番エライ人ということになるのに、それを荒々しく操るプレイヤー。

ちなみに今3時間くらいやったところなんだけど(セーブ箇所を見つけられなくて無駄に動き回った)、一つめの村に滞在中。クシナダの困っていることを解決してなにやらお酒を貰ったんだけど………これ、どうしたらいいんだろう? あとこの村で大根10本掘り返すミニゲームがあるんだけど、なかなかクリア出来ず、こんなところで躓いています。でも面白いのだ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP