忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

0321
というわけで、何とかED迎えました。さすがにニクスルートではニクスと戦う必要はありませんでした。やれやれ。

とりあえず、バラバラですがニクスについて書き留めたことを徒然なるままに。ニクスは苦手なので、辛口評価です。

1.背後に回り込まない!
何故、紅茶をごちそうさせるだけなのに、アンジェの背後に回り後ろから手を伸ばす必要があるんですか! ピアノはしょうがないにしてもさ………。

2.仲間の位置づけはどうなってるの?
ニクスはレインだけ君付けで呼ぶのね。どうしてだろう? ジェイドもヒュウガも呼び捨てにしてるのにね。特別扱い?

3.絶対、ニクスはSだ。
武器がもう仕込み杖でしょ。仕込んであるのは鞭だし。言葉の端々にもそういうところが感じられますよ。

4.年の功?
いちいち言葉が装飾過多なんだよー! あと、持って回った言い方というか。ご褒美とか………いらないですからー! お誘いも断りたくなるわー!
まぁ、200歳か………道理で言い回しが古くさくてもしょうがないね(酷い言い草)。
でもだからか。食事会の最初の会話で確かみんなの年齢の話になるんだけど、このときニクスってちゃんと言わなかったよね、自分の年。レインとアンジェだけが10代だって言っただけで。こういう風に見ていくと食事会の会話のなかでもいろいろ含みが在ることに気付くんだ。
あんまりいい印象はないんだけど、200年もアンジェの出現を待っていたというのは切ないなぁ………。

以上、私のニクスに対する叫びでした。

ところで、よく見ると、酷い選択肢があるよね、アンジェ。
ニクスが持病?で苦しんでいるのを見ておいて「大丈夫ですから」とニクスが苦しげに言っているのに「安心しました」とかいう選択肢がある………。これってBADの為? 単に友好度下げているだけみたいなんだけど。何のために必要なのだろ。
その後のイベントで再度ニクスが持病?に苦しむことがあるんだけど、一度抱きしめておいて「つきはなす」選択があるの。やってみたけど、これは大丈夫だった。なんなんだ、一体………。

200年もアンジェを見つけるためだけに篤志家としてオーブハンターをやってきたニクスはやっぱり切ないなぁとは思います。長い間つらかったろうね、と。アンジェに助けて欲しくて、という思いっきり個人的な理由はともかくとしても切実だったのだろうし。

けどね。
けど、最後にもう1個さけんでいいですか?

でも、やっぱエロオヤジ! 朝チュンって何だ! ずるい!!


ニクスには関係のない話ですが、依頼をこなす前に、ヒュウガやジェイドと知り合うことも出来るのね! 最初のころの依頼なんてヒュウガには無理じゃんて思ってたけど、依頼一覧のとこにヒュウガのアイコンもあるからどうすんだろーと思ってたんだけど。ちなみに今回はジェイドよりもヒュウガが先に仲間になりました。へー。あ、だからジェイドと知り合うイベントにもヒュウガのアイコンがあったんだ! 今頃気がついたよ!

さて、次はジェイドです。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP