忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006

1016
GS2をやろうと思ってちょっとプレイしていたんだけど、どうにもこうにもだるくて止めました。アレは勢いが必要だ。そして私にはもう勢いがない。
ゲームはしたいけれども、したいゲームが見当たらない状況。
そこで思い出したのがTOD2でした。

ラスボス目前にして雑魚敵に全滅させられ、そこまで来るのに大変苦労した仕掛けを全てパァにされたショックから封印していたもの。
おおよそ、1年半の時を経て復活! 傷も癒やされていました。たぶん。
久しぶりのOPは好きでしたねー(あれ、日本語おかしい?)。倉木麻衣さんの歌に合わせた美麗なアニメ。

というわけで最後のダンジョン・神のたまごへいざ侵入! リベンジなるか!!

神のたまごは上層部、中層部、下層部と3つに分けられていて、上層部からすすめていくことになります。
上層部では中層部へ行くための通路を出現させるために、3つの仕掛けの部屋でスイッチを押さなければなりません。
1つめの部屋は動く床に乗って、部屋の奥にあるスイッチを押すんですが、この動く床を上手く移動させるためにソーサラーリングでパシパシ操作すれば良いです。何度もやっていればそのうち着きます。
2つめの部屋は、身体を大きくしたり小さくしたりしながらウロウロすればそのうちスイッチを押すことが出来ます。
3つめの部屋は滑る床。パズル的な要素はまったくありません。細い通路を慎重に進むだけです。ですが、これが最大の難関です! 前回も相当苦労してここをクリアしたのに、この直後に雑魚にやられたのよね………。時間をおいたことで気持ちも新たに頑張れるかと思いましたが、やっぱり数えるのが嫌になるくらい失敗しました。慎重に進むだけです、なんて言われて出来るか! こちとら不器用なんじゃー! しかし、他に方法はない。今回は困ってもナナリーは助けてくれません(飛行竜の中でそういうイベントがあった)。地道にやるしかないのです。少しずつ少しずつ進んでは、しばらく休んでを繰り返し。なんとかかんとかクリアしました〜〜〜。この後は、神のたまごの入り口まで戻ってきちんとセーブですよ。この後万が一雑魚にやられてももう二度とこの仕掛けに煩わされることないように。

で、いざ中層部。
ここではリアラを覗くパーティ5人にまつわる(?)デリスエンブレム(つまりはかけら)を手に入れるだけ。その際に、一人で戦わなきゃならないってだけです。しかし何故だろう? ジューダスの時だけえっらいこと苦労したし、一人でアイテム使いまくったけど………もしかして前線に立たせていなかったから、武器とかあんまり良いものを持たせていなかったからかしら?

そして下層部では全然苦労することなくボス戦。エルレイン→フォルトナ。確かにすっごく時間もかかったし、アイテムは使いまくったし、フォルトナ戦では、敵のHPが6000くらいになってから(200000のうちの)、カイルを除く全員が戦闘不能になっちまい、あわや………! ってことになったし。しかし、我が主人公、なんとか乗り切ってくれました。
戦闘後にはキャラクター同士の会話が始まるんですが、神を倒したことでこれまでの時間の歪みが修整され始めたってことで、それぞれの時代に帰っていくことになるんですね。神が仕組んだこと全てがなかったことにされる、バルバトスの英雄殺しもなくなる(ということは! スタンが生きていることになる!!)つまりはカイルたちのこの旅も戦いも出会いも全てがなかったことになり、記憶から失われてしまう、と。

ということで、これでED。

と、思いきや。

EDまでが長い。
普通は勝手に動いて家に帰ったりして自動的にEDに突入するもんなのに、自分の足でEDの場所まで移動しなきゃならないんですわ。家に帰るのは自動的でしたが、EDの場所は最初に戻るってわけで、ラグナ遺跡なんですよ。
しーかーもー。
自由に動き回れるのをいいことに、世界各地をこれまた自由に散策できるんですよ。カイルは旅をするって目的でロニと一緒に旅立ってるわけですが(この辺も最初に戻るという作り方)、本当にあちこち行けるの。モンスターもいないし、エンカウントのない散策ってなんて快適! 船にもただで乗れちゃったりして。
攻略本情報で、EDを迎える前にまだ子どものナナリーと出会うことができるイベントがあるんですが。これがまた長かったなぁ………。やることやったらひたすら待ちですがな! すんごい待ったんだからもうちっと色気のあるその後を予想できるようなのを期待したかった(いや、あんまりやると犯罪ですが。ナナリー、多分このとき9歳)。
とりあえず、このイベントを終えていざED。(ED前にこんなに動き回ったゲームは初めてだ!)
改めてラグナ遺跡に突入。最深部まで行って、アニメーションスタート。
とりあえずハッピーエンド。まぁ、こう落ち着かなきゃならんよな、というED。他にはなかろう。
スタンが生きて喋ってたのが何より満足な終わりでしたが。

なんかいろいろ聞き慣れない言葉が操作上に出てきましたが、わからなくてもなんとかなったし、これ以上複雑にしないで欲しい………。リニアモーションバトルがあればそれでいいよ。いろいろ言われてもなんかよくわかんないし、使いこなせていないから。
来月末にはリニューアルするTODが出るけど、なにやら戦闘システムもリニューアルされるみたいでちょっと不安………。大好きなゲームだから頑張るけどね!
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP