忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1205
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005

0807
「サモンナイト」シリーズ初のRPG。昨日届きましたので、今日の午後からプレイ開始しました。発売日に手元になかったし、土曜日届いている時点で既に出遅れているので、のんびりプレイしていこうと思います。攻略本もないし。

サモンナイトでは定番の主人公選択。今回ももちろんあります。レオンとエイナ。男か女か。
もちろん女選択ですよ。エイナですよ。
ただ、今回は片方を選択しても、もう一人もほぼ主人公的に遊ぶことができます。メインをどっちにするかの違いだけです。何故なら、一つの身体に二人の意識。エイナの身体を使うだけで、文字通りレオンとエイナは一心同体なわけですよ。なおかつ、チェンジすることでレオンが表に出てくるときはレオンの身体になっちゃうという………。さほど最初の選択に差があるとは思えません。
が、それでもエイナ。

ところでこんなへんてこな状況に陥ってしまっている二人。何故そんなことになっているのか、なんと記憶がありません。その記憶を辿る旅が始まるわけですが………。
只今、ACT.3に入ったところ。謎の剣士が何だかポイントっぽいのに見つけられず、召還獣を呼びたくとも今回はサモナイト石を使うのではなく、名前のかけらを集めて召還獣を呼び寄せるというものだから、これが揃わなくて、呼びたい召還獣(今はドリトル)も呼べず、たどり着けないマップがあり(ドリトルに道を塞がれている岩を壊して貰わないと先へ進めない………)にっちもさっちも行かない状態。更には、悪魔の商人から情報を得るためには「紺碧の水晶」とやらを手に入れなければならないらしく、しかしそれがどこで手にはいるのかも分からない………。
ゆっくりプレイするもなにも、ゆっくりしか進まないというか………。

今回はRPGということもあって、戦闘はフリースタイル。ターン待ちじゃないんですよね。
RPGの戦闘はテイルズシリーズでもさんざんやっていることだし、別になんてこともないんですけど………ぬるいです。
テイルズと比較すること自体が間違っているけれど、少なくとも戦闘はメインじゃない。戦闘を楽しみたい人にはお薦めできません。逆にRPG慣れしていない人にはいいかもと思います。技も難しくない………というか、移動キーを押しながら○ボタンを連打するだけの代物。
しかし、これがまたなかなか当たらないのよね。エイナは横斬り型だからまだいいんだけど、レオン。一撃が重いのはいいんだけど、相手がちょこまかうごくと(特にジルコーダ)命中しづらい! よって使い勝手がいいエイナばっかり構ってしまいそうになるんだけど、経験値は直接倒さないと加算されないので、そうも言っていられないのよ………。二人とも同じくらいの強さじゃないと、のちのち苦しくなる。だってそれぞれにしか倒せない敵がいるのよ………面倒なことに。

面倒と言えば、コントローラーのボタンもフル活用なのよね。覚えられない………。

でもま、話の先はとっても気になるので頑張ります! 最後はレオンとエイナがいい感じになると良いな〜♪
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP