忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2019

1214
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008

0624
涙に涙した風早のEDは、彼の一つのEDでしかないそうなのですが、ちょっとあら? って思ったことがあったのでメモっておきます。
風早とのルートは主従関係が障害となる恋愛なんだと思うのですが、このEDだと途中までは確かにそうなんだけど(狭井君が明らかにそういうポジション)、二人が別れ別れになるのは、最終章での黒龍との戦いにより風早がその身に穢れを受けたからって理由ですよね? 主従関係はどうしようもないから、そっちの理由に逃げたってことではないと思うけど、このEDだと少しずれてしまっているような………。もう一つのEDを見たらすっきりするんでしょうけど、きっと。

あ、そういえば、風早の正体ってなんだろ………。黒龍が「その白き身に」とかなんとか言ってたけど………白龍ってことはないよね。白龍も出てこなかったけど。白麒麟だったりするんだろうか。



---------------------


風早が千尋の部屋のドアを開けると、ベッドの脇に膝を抱えて座っていた那岐がきゅっと身を固くしたのがわかった。
それは風早を拒絶するかのようだったが、背中は風早に向けて助けを求めている。
ベッドには千尋が息を荒くして横たわっている。その小さな額には冷たい水で冷やしたタオルが乗せられていた。那岐がやったのだろう。那岐は同じ歳の子供と比べて賢しいし、こういう時の対処法も心得ている。
千尋が熱を出したと知った時には、仕事を放り出して家に帰りたくもなったが、那岐がいると考えて、少しは落ち着くことが出来た。
それでも、まだ12歳の那岐は不安だったに違いない。
そうだ。まだ12歳なのだ。
「千尋の様子はどう?」
那岐の頭に触れながら、千尋の傍に膝をつく。
「変わらないよ」
ぶっきっらぼうな言い方には虚勢が感じられる。
「千尋」
横たわる彼女に声を掛けると、うっすらと瞼を開いた。
熱で潤んだ瞳が風早を捉える。
「気分はどう? 何か食べたいものはありますか?」
千尋は小さく首を横に振った。
それすら億劫そうだ。
小さな身体に高熱はきついことは間違いない。
「それでは口当たりのいい、美味しいものを作りますね」
風早が立ち上がると、千尋は縋るような視線を送ってくる。
「那岐と少し待っていてください」
もう一度、那岐の頭を撫でてそこに那岐がいることを千尋に示すと、部屋を後にした。
那岐もまた千尋と同じ視線を風早に向けていたことにも気がついていた。
どうやら、二人の子供に自分は思った以上に頼られているようだ。
(頑張らないといけないな………)
ドアの向こうにいる千尋と那岐の顔を思い浮かべて、そして笑みを浮かべた。


---------------------

もうちょっとコメディチックに………は無理でした。自分が熱を出したことをうけて、千尋は現代へきてすぐ体調崩したりしたんじゃないかとか、その時に那岐はどうしただろうとか、そういうのを書いてみました。何で那岐が一緒に現代に来たのかどうかわからないまま、那岐ルートも攻略してない状態で書いてしまったのですけどね。こういうのがきっかけで風早に那岐が心を許すとかあったらいいなーとかね。
ところでこのときの風早も20歳くらいなんだよね。すごいよなぁ………。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
BGMが聞こえる・・
アヤさん、このお話素敵すぎますー!
バックにピアノのノクターンとか、さらりと響いてそう・・(て、コルダのおかげでクラシックだわ)
なんだか、那岐が子供なトコも、風早がおにいちゃん?ぶってるトコも、思わず微笑ましくて読んでしまいましたですよ。
素晴らしい小咄ありがとうございました!

ゲーム・・ぜんぜん進んでません。
アヤさんじゃないですが、戦闘シーンが楽しくて
目的地行かずに戦闘ばっかしてますよ・・
おかげで、5時間くらいやったのに、まだ2章が終わったとこです。あぁ、いつになったらEDにたどり着けるのでしょうか・・(苦笑)
PON 2008/06/24(Tue)13:43:11 編集
寝起きで…。
ぱぱーっと書いてみました。
ゲームできなかった発散です。

ですから、そんなBGMが流れるような大層なものでは………(>_<)//
ちなみに関係ないですが、私はゲームが出来ない間中、遙か4のBGMが次々と流れていました(特に戦闘シーン)。

風早は役目とはいえ20歳で養わないとならなかったわけだし、知らない異世界で大変だったろうと思います(例えあの時代の成人が早かったのだとしても)。
しかも那岐ってなかなか懐かなさそうだし。
きっと大人にならずには居られなかったんだろうなぁ………と思いを馳せてみたり。
この3人の生活って楽しそうで、ついつい3人セットで小咄も考えてしまいます。

PONさんも戦闘ばっかりになってますかー(^_^;)
でも、のちのち必ず楽になりますから、最初のうちに稼いでおくのも手ですよーv
では、お互い頑張りましょうvv
アヤ 2008/06/24(Tue)20:58:32 編集
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP