忍者ブログ
乙女ゲー中心の気ままなゲームプレイ記録です。ネタバレにはご注意ください。

2007

0430
実はこんなんやってました〜。

「リーズのアトリエ〜オルドールの錬金術師〜」

私にとってはエリー以来のアトリエシリーズです。(正確にはGBA版のもやってるんだけど、あんまり遊んでないから………)
1周目が終わったので、簡単に感想をば。しかも辛口ですのでご注意!


ともかく一言。

DSである意味があったのか………?

タッチペンを使う必要性をあまり感じなかったというか、むりやりタッチペンを使うようなミニゲームとかを入れ込んで、ただただ面倒くさくなっていただけのような………。ボタン操作だけでも全てが出来るように使いやすくして欲しかったです。これはDSに慣れていないからかなぁ? あと、ステータス画面とかが見難かった。友達図鑑を見られるんだけど、どのくらい仲良いのかって実際になかまになっているキャラじゃないと見られないし、買い物に行ってもこのアイテムをどれだけ持っているのかは、購入数をカウントしないとわからないし、アイテム図鑑でも何をどれだけ持っているのか、今回はアイテムに「あかい」だの「いいにおい」だのという属性がついているのに、それがどれだけあるかはわからないし、仕事を貰いにいっても属性のあるアイテムをどれだけもっているかは判別できないし、そういう細かなところがわかりづらくてその辺の使い勝手もかなりイマイチでした………。

しかしながら、錬金術自体はやっぱり楽しくて、アトリエシリーズはやっぱこれだよな〜。いろいろ作ることができるのが増えていくのはとっても楽しいv
けど、材料集めは面倒(^_^;) 行く先々で戦闘があるのも面倒。エンカウント率が高すぎるように思ったり………。でも、これは自分が面倒なだけです。最後にはどうして妖精さんを雇えないのかと思っていました(前は出来た)。借金返さなきゃならないのに余計なお金を使っている余裕はないんですけどね。だから一緒に戦ってくれる仲間もタダ! それはいい!

次のゲームに行きやすいような作りになっています(神頼みなのがアレな感じですが)。
というわけで、このまま2周目入ってみようと思います。
図鑑の中身とお金は継続されるから継続しやすいし。
そして今度こそ借金返済しようと思います。その為には「アなんとか」という宝石を作ってやります!(これが錬金術の最終目的です)
今回はノーマルというよりバッド?(バッドっぽくもなかったけど)だったのでね。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
アーカイブ
プロフィール
HN:
アヤ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
本、CD、ビーズ、寝ることなど、好きなものが多すぎるOL。
でもおかげでかなり幸せ。
ゲームはあちこち手を出しつつ、コンプしたのは少ないかもというへたれゲーマー。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP